札幌大谷大学

札幌大谷大学

音楽と美術について、創造、教育、研究など、さまざまな形で芸術文化に貢献する人材を養成します。各学部の学びの一方で、音楽学科が歌と演技を担当し、芸術学科が舞台美術を作る舞台など大学が一体となったステージを実施してクリエイティビティを高めます。地域社会活動の一環として学生主体の演奏会も行います。

学部・学科

芸術学部

募集人員

学科・コース・科・専攻定員
音楽学科
80名
美術学科
70名

音楽学科

音楽学科

音楽家、教育者、研究者を目指し、実技教育と並行して、音楽理論、音楽の歴史、さらに枠を拡げて民族音楽や仏教音楽を学びます。ハンガリーのリスト音楽院から教授を招いて行う特別レッスンもあります。演奏会を数多く行い実践力を養います。

ピアノコース
演奏家を目指す学生、音楽教師を目指す学生それぞれに合わせて指導します。2年次以降週2回個人レッスンします。
声楽コース
4年間で奥深い声楽の世界を追究します。ヨーロッパの曲を中心に邦人作品やアカペラ作品にも取り組みます。
管弦打楽コース
管弦打楽器のソロ&合奏を徹底技術指導します。クラシック、近現代、ポピュラー、多様なジャンルに挑戦します。
音楽指導コース(実技指導系、器楽合奏系、合唱系)
ピアノ指導者を目指す実技指導系、吹奏楽指導者を目指す器楽合奏系、合唱指揮者・指導者を目指す合唱系に分かれます。
作曲コース(作曲系、電子オルガン系)
楽譜の書き方を中心に学ぶ作曲系、クラシックの編曲方法を中心に学ぶ電子オルガン系の学習モデルがあります。
音楽療法コース
音楽で心をいやす音楽療法士を養成します。声楽、ピアノ、医学、福祉、教育を学び、病院などで実習を行います。

美術学科

美術学科

美術概論や色彩学で理論と創造力、美的感性そしてデッサン技術を磨きます。コンピュータ造形、彫刻、アニメーション、陶芸も学びます。基礎造形力の養成を核とした幅広い教育が特色です。画家、造形作家、デザイナーを目指します。

造形表現領域(油彩専攻、日本画専攻、版画専攻、立体専攻)
絵画コースに油彩、日本画、版画の3分野、立体コースに立体分野があります。いずれも実践実習に多く取り組みます。
メディア表現領域(写真・映像・メディアアート専攻、グラフィックデザイン専攻、情報デザイン専攻)
2コース制。メディアアートコースは写真と映像、メディアデザインコースはグラフィックと情報デザインを学びます。
説明を読む閉じる

社会学部

募集人員

学科・コース・科・専攻定員
地域社会学科
70名

地域社会学科

地域社会学科

地域における観光、金融、政策を学び、そこにある問題発見・解決能力を養います。フィールドワークとして商店街の活性化を促す会議へ参加したり、地域密着型情報誌の発行などを行います。公務員、金融機関、旅行業界を目指します。

説明を読む閉じる

お問い合わせ先

進路支援課
直通 011-742-1643 FAX 011-742-1654

住所

〒065-8567 札幌市東区北16条東9丁目1番1号

地図を見る閉じる

学校からのNEWS