北海道千歳リハビリテーション大学

北海道千歳リハビリテーション大学

時代とともに多様化する医療ニーズに対応するため、「障害予防リハビリテーション」を中心に、健康増進、地域包括ケアなど幅広く学びます。前進である「北海道千歳リハビリテーション学院」の実践ノウハウを継承しつつ、人間力を高める大学教育を行い、現場で真に求められる、質の高い医療人を育成します。

学部・学科

健康科学部

募集人員

学科・コース・科・専攻定員
リハビリテーション学科 理学療法学専攻

作業療法学専攻
80名

30名

リハビリテーション学科

本学は、理学療法士または作業療法士の国家資格を有する医療専門職を養成すると同時に、地域に貢献する研究者としても活躍できる人材を目指して教育を展開します。
リハビリテーション科学を基盤とした理学療法および作業療法領域の最新の知識と専門技術を身につけるとともに、課題探求・問題解決能力を高めます。また、その実践において気候・風土・生活習慣といった地域特性を考慮できる応用力を育み、医療の現場に求められる豊かな人間性を備えた医療専門職を目指します。

理学療法学専攻
理学療法学専攻は、4年間で専門知識や技術をしっかりと身につけて、「理学療法士」の国家資格を取得して活躍することを目標としています。
理学療法士は、患者さん自身に動いてもらう運動療法と温熱マッサージなど物理療法に大別される理学療法によってリハビリテーションを行う医療専門職です。身体に障がいのある方に対して立つ、座る、寝返りをうつ、起き上がる、歩くといった身体運動の機能回復を図るほか、介護が必要になる前の予防に向けた取り組みも行います。医療の現場では、「Physical Therapist(フィジカル・セラピスト)」の略称「PT」と呼ばれます。
作業療法学専攻
作業療法学専攻は、4年間で専門知識や技術をしっかりと身につけて、「作業療法士」の国家資格を取得して活躍することを目標としています。
作業療法士(OT)は、身体および心理・認知面での機能回復を促す作業療法によってリハビリテーションを行う医療専門職です。身体や精神に障がいのある方に対し、食事や着替え、買い物などの生活訓練や手工芸など趣味的活動を通じて、生活動のための機能回復を図るほか、機能低下の予防に向けた取り組みも行います。医療現場では「Occupational Therapist(オキュペイショナル・セラピスト)」の略称「OT」と呼ばれます。
説明を読む閉じる

お問い合わせ先

入試広報室
TEL:0123-28-5331(代) FAX:0123-28-5335

住所

〒066-0055 北海道千歳市里美2丁目10番

地図を見る閉じる

学校からのNEWS