札幌保健医療大学

2018年05月28日

2019年度入学試験の変更点をお知らせいたします

2019年度入学試験実施内容に以下の変更点があります。
すべてが栄養学科についての変更点です。
詳細は必ず学生募集要項をご確認の上、ご出願くださいますようお願いいたします。

【栄養学科の変更点】
①学校推薦型選抜入学試験【公募制】の出願資格が、「現役で本学を第一希望とする者で、評定平均が3.3以上の者」となります。
②総合型選抜入学試験を新たに導入します。学科試験は行わず、体験型学習(実験・実習等)受講後、課題レポート、個人面接で合否判定を行います。
③一般選抜入学試験の学科試験の受験科目が、「国語」「英語」の2科目から1科目選択、「数学Ⅰ・A」「生物基礎」「化学基礎」の3科目から1科目選択する2科目型の選抜方法となります。
④大学入試センター試験利用入学試験の受験科目が、国語」「英語」の2科目から1科目選択、「数学Ⅰ・A」「生物基礎・化学基礎・物理基礎(2科目受験、1科目として扱う)」、「生物」「化学」「物理」の5科目から1科目選択する2科目型の選抜方法となります。
⑤第2希望の選択が可能となります。 *1
⑥編入学試験を新たに導入します。

*1看護学科を志願する受験者の中で、管理栄養士として保健医療に携わる専門職業人に興味を持つ者は、栄養学科の第2希望を選択することができます。