気になるキーワードから希望の学校を素早く探せます!

TOP > 北海道の専門学校一覧 > 札幌観光ブライダル・製菓専門学校 > 学費・奨学金

学校法人 北海道安達学園 厚生労働省大臣指定(製菓衛生師養成施設) 文部科学大臣認定 職業実践専門課程 設置校

札幌観光ブライダル・製菓専門学校

学費・奨学金

  • ツイート
  • LINEで送る

学校からのお知らせ

学費 <平成29年度実績>※最新情報は資料請求してご確認ください。

エアライン学科、観光総合学科、ホテル学科、ブライダル学科

入学金 年間授業料 施設・設備費 実習・その他
諸経費
初年度
納入金総額
120,000円 640,000円 230,000円 990,000円

製菓学科

入学金 年間授業料 施設・設備費 実習・その他
諸経費
初年度
納入金総額
120,000円 560,000円 310,000円 990,000円

奨学金 <平成29年度実績>

※詳細につきましては各専門学校へ直接お問い合わせのうえご確認ください。
注)掲載内容は、トライアルファネットが独自に実施したアンケート調査に基づいた平成29年度4月1日現在のものです。

AO特待生入学 免除

応募条件など (1)AOエントリー・面談を行ない出願許可を通知され、出願した者。
(2)本校で学ぶ専門分野で活躍を希望する意欲のある者(「好きなことを仕事にしたい」という意欲のある人)
金額 10万円
給付・貸与 免除
期間 1年間
採用人数 AO出願者全員
対象年限 入学者
申込時期 8月~10月
返還期限 なし

北海道安達学園奨学生制度(試験奨学生) 免除

応募条件など (1)本校専願者
(2)出願者の中で奨学生受験を希望する者に対し実施

■試験奨学生(国語・英語・数学・社会・時事など一般常識問題)
(1)2018年3月高等学校卒業見込の方

※試験奨学生は高校生が対象
金額 奨学生特Sランク 60万円(30万円×2年間)
奨学生Sランク 30万円(15万円×2年間)
奨学生Aランク 10万円(5万円×2年間)
奨学生Bランク 5万円(5万円×1年間)
給付・貸与 免除
期間 在学中
採用人数 30名程度(学園単位)
対象年限 入学者
申込時期 試験奨学生出願時(~11月迄)
返還期限 なし

北海道安達学園奨学生制度(チャレンジ奨学生) 免除

応募条件など (1)本校専願者
(2)出願者の中で奨学生受験を希望する者に対し実施

■チャレンジ奨学生(グループ面接と自己PR)
(1)2018年3月高等学校卒業見込の方

※チャレンジ奨学生は高校生が対象
金額 奨学生特Sランク 60万円(30万円×2年間)
奨学生Sランク 30万円(15万円×2年間)
奨学生Aランク 10万円(5万円×2年間)
奨学生Bランク 5万円(5万円×1年間)
給付・貸与 免除
期間 在学中
採用人数 前期30名程度 後期若干名(学園単位)
対象年限 入学者
申込時期 チャレンジ奨学生出願時(前期:~10月迄 後期:11月4日〜2018年1月迄)
返還期限 なし

北海道安達学園奨学生制度(再進学奨学生) 免除

応募条件など (1)本校専願者
(2)出願者の中で奨学生受験を希望する者に対し実施

■再進学奨学生(グループ面接)
(1)高等学校卒業以上および同等の学力を有する方
(2)高等学校卒業程度認定試験合格者
(3)外国で12年以上の学校教育を修了した方
金額 奨学生特Sランク 60万円(30万円×2年間)
奨学生Sランク 30万円(15万円×2年間)
奨学生Aランク 10万円(5万円×2年間)
奨学生Bランク 5万円(5万円×1年間)
給付・貸与 免除
期間 在学中
採用人数 10名程度(学園単位)
対象年限 入学者
申込時期 再進学奨学生出願時(前期:~10月迄 後期:11月4日〜2018年1月迄)
返還期限 なし

縁故優遇制度 免除

応募条件など (1)親または兄弟・姉妹が本校もしくは姉妹校の在校生か卒業生であること。
(2)双子や兄弟姉妹が同時に本校もしくは姉妹校へ入学する場合、2人目より免除
金額 5万円
給付・貸与 免除
期間 在学中
採用人数 制限なし
対象年限 入学者
申込時期 出願時
返還期限 なし

語学優遇制度 免除

応募条件など 日本語英語検定協会・英検2級以上の合格者、またはTOEIC550点以上の者
金額 5万円
給付・貸与 免除
期間 在学中
採用人数 制限なし
対象年限 入学者
申込時期 出願時
返還期限 なし

在校生表彰制度 免除

応募条件など 1年次の成績・出席率・在校中の活躍等を基に選考します。
金額 授業料一部免除
給付・貸与 免除
期間 在学中
採用人数
対象年限 在校生(2年生)
申込時期 2年次
返還期限 なし

ほか学費サポート <平成29年度実績>

学費分納制度

応募条件など 日本学生支援機構「第二種奨学金」を10万円・12万円でお申込みされた方。
初年度納入金 990,000円
金額 学費(入学金も含む)と諸費用の一部に対応
分納内訳 入学時 150,000円
6月 300,000円
7月〜12月まで 毎月100,000円
備考 (1)奨学金が4月~6月分まとめて6月に指定口座へ入金されますので、3ヶ月分はまとめてご入金頂きます。
(2)平成30年2月以降も次年度学費を引き続きお支払いいただきます。

公的な奨学金制度についてはこちらから ▼
進学費について把握していますか?特集 奨学金&教育ローン

検索結果に戻る



PAGE TOP

学校検索 北海地区の大学・短大・専門学校を探そう
学校名から探す(大学・短大・専門学校)
学びたいことから探す(大学・短大・専門学校)
目指す資格・免許から探す(大学・短大)
目指す仕事から探す(専門学校)