東京農業大学オホーツクキャンパス

東京農業大学オホーツクキャンパス

国内有数の農業地帯であり、かつ世界有数の水産資源を誇る水域であるオホーツクが、学びのフィールドです。生命、食、環境、健康、エネルギー、そして地域創生など、現代社会の課題に沿った教育を、大自然の中で地域の人と関わりながら追及。新たな価値を創造する人材を育成します。

この学校で学べる系統

学部・学科

生物産業学部

募集人員

学科・コース・科・専攻定員
自然資源経営学科
90名
食香粧化学科
91名
海洋水産学科
91名
北方圏農学科
91名

自然資源経営学科

自然資源経営学科

オホーツクエリアの自然資源の活用法を見出し、事業化のための企画立案力を身につける学科です。学生同士のディスカッションや地域での活動を通じ、ビジネスリーダーに求められる協調性やマネジメント能力を養います。

食香粧化学科

食香粧化学科

食品、香料、化粧品などの開発・加工を学ぶ学科です。素材資源の特徴や効果を探り、その機能性の活用法を研究します。実際に有志の学生が、ビールやワイン、アロマグッズや発酵食品のプロジェクトを進めています。

海洋水産学科

海洋水産学科

実際に海に出て、海洋哺乳類の生態調査や水質検査を実施。海洋産業の問題点を探り、水産物の生産・加工・流通の可能性について考察します。地元漁師との交流などを通じ、水産業を守り成長させるための研究にも取り組みます。

北方圏農学科

北方圏農学科

豊かな自然と莫大な食糧生産量を誇るオホーツクエリアを学びのフィールドとして、農学、畜産学、生態学、生命科学を探求します。理論と実践を学び、生産管理技術の向上や資源活用技術の開発などにも取り組みます。

説明を読む閉じる

お問い合わせ先

入試課
直通 0152-48-3814 FAX 0152-48-2246

住所

〒099-2493 北海道網走市八坂196番地