吉田学園医療歯科専門学校

学校法人 吉田学園 厚生労働大臣指定

吉田学園医療歯科専門学校

「誰から学ぶか」で未来は変わる。
医療の専門職を養成する7学科を設置。医療現場を再現した施設・設備で、現場経験豊富な教員陣が「生きた授業」を展開。実践力や人間力など、資格+αの力を持ち、チーム医療を支えるスペシャリストを養成します。

この学校で学べる系統

学科・コース

設置学科・募集人員

学科・コース・科 修業年数 定員
救急救命学科 3年 男女 100名
臨床工学科 3年 男女 40名
臨床検査学科 3年 男女 40名
視能訓練学科 3年 男女 50名
歯科衛生学科 3年 男女 50名
歯科技工学科 2年 男女 35名
医療事務クラーク学科医療事務コース
病棟クラークコース
調剤薬局コース
2年 男女 40名

救急救命学科

救急隊長経験者らが現場経験をもとに指導。救急車や高機能シミュレータを使って行う実習は技術力に加え、判断力、実践力も養います。1年次から始まる消防試験対策は、公務員受験指導の専任教員が出題傾向を徹底分析した授業や面接指導を行います。

臨床工学科

医療現場の声を反映したカリキュラムを、道内トップクラスの施設・設備で学べるのが特長。プロ仕様の「医療機器に触って覚える」のが最大の強みです。現場経験豊富な専任教員のほか、市内の医療機関からも講師を招き、現場の今を伝える授業を展開します。

臨床検査学科

臨床検査技師の多岐に渡る知識と技術を確実に習得するために、さまざまな検査機器を使ったレベルの高い講義を実施。一人1台の顕微鏡など機器の数も充実しています。豊富な臨床経験と専門分野を持つ教員陣による「生きた授業」を展開し、実践力を磨きます。

視能訓練学科

正確な眼科検査ができるようになるため、広い実習室に様々なメーカーの検査機器を取り揃えています。機器の数も充実しており、一人当たりの実習時間を長くとることが可能。また、保育園や福祉施設などを訪れ、乳幼児から高齢者まで多くの方と触れ合うことで、豊かな人間性を養います。

歯科衛生学科

臨床実習は、週の半分を学校、半分を実習先で学ぶという独自スタイル。実習先も一般歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科だけではなく、姉妹保育園や高齢者施設など多岐に渡ります。学内実習では豊富な実習機器で、一人一人十分な実習が可能。卒業後役立つ実践力をしっかりと身に付けます。

歯科技工学科

歯科技工士として入れ歯やかぶせ物、矯正装置などの製作と修理を行うプロを養成します。超高齢化社会が進む中、歯科技工士はニーズの高い職種です。授業は約8割が実技実習、少人数クラスで教員がていねいに指導します。医療知識を含め基礎から学びます。

医療事務クラーク学科

「医療事務」・「病棟クラーク」・「調剤薬局」の3つの選択コース毎の特徴的なカリキュラムで希望の進路へより近づくことができます。派遣社員や契約社員が多いと思われている医療事務ですが、本校は希望者全員が正社員として就職しています。

説明を読む閉じる

お問い合わせ先

入学相談室
フリーダイヤル 0120-607033

住所

〒060-0063 札幌市中央区南3条西1丁目

学校からのNEWS